PUC 斜面受圧板協会
斜面受圧板協会 技術情報

HOME技術情報一覧>4.セーフティキャップ 


4.セーフティキャップ
 −速い・安い・飛び出し防止の−  

 セーフティキャップとはアンカーの 飛び出し事象アンカー破断の原因セーフティキャップ性能実験

 セーフティキャップとは
受圧板に取り付けられ、アンカーが何らかの原因で破断した際に、飛び出したアンカーをキャッチし、飛び出し等の重大な事象を防止する安全装置です。

アンカーが飛び出した場合、ボルト(SUS)とインサート(SUS)で受圧板に取り付けられたセーフティキャップが、飛び出したアンカーをキャッチします。

・特許登録番号:特許第5480022号


 
 アンカーの飛び出し事象
 通常、アンカーが何らかの原因で地中で破断した場合、地表に飛び出します。アンカー頭部に設置されている保護キャップは、頭部の防食が主たる目的であるため、飛び出すエネルギーを止めることはできません。
 アンカーが破断した場合、保護キャップを突き破ったり、或いはアンカープレートと共に抜け出る事が予想されます。
 アンカーが飛び出した場合には、周辺の環境によっては、重大な事故等も予想されます。

 
 アンカー破断の原因
地震等による想定外の外力によるアンカーの破断
  (2008年6月に発生した岩手・宮城内陸地震により法面に打設したアンカーが多数破断 )
旧タイプアンカーの腐食による破断
  (1988年以前の二重防食が義務づけられていないアンカー )
 
 新設アンカーのセーフティキャップ(SC-1)

2010年4月以降の製品

セーフティキャップ(SC-1)は、PUC受圧板およびRUC受圧板のみに標準装着されております。
セーフティキャップ(SC-1)

部材名

仕 様

キャップ

厚さ:

2.3mm

材質:

ZAM
高耐食溶融メッキ鋼板

被覆:

ポリエステル樹脂粉体
塗料を静電焼付

 

 

 
 既設アンカーのセーフティキャップ(SC-2)
セーフティキャップ(SC-2)は、既設のPUC受圧板の補強対策、及びグラウンドアンカーの飛び出し防止装置としてご使用頂けます。
セーフティキャップ(SC-2)

部材名

仕 様

キャップ

厚さ:

2.3mm

材質:

SPHC

被覆:

亜鉛アルミメッキ

ワイヤーロープ

φ9mm

材質:

SUS304

取付金具

丸鋼φ16

材質:

S45C

 

 

 
 性能実験(衝撃実験)
実験概要(仮定条件)

地中に配置されているアンカー(PC鋼より線)が、何らかの原因でアンカー頭部より1.5mの位置で破断し、外部に飛び出した場合を想定する。また、アンカーの径、本数は下記の通りとする。

抜け出すアンカーの径は、PC鋼より線
φ12.7mm×4本束
アンカーの破断により、セーフティキャップが受ける衝撃速度は、27m/secであり、これは、高さ37mからの自由落下 に相当する。
キャップ厚さ:2.3mm

セーフティキャップ衝撃性能実験値

種類

落下物の仕様

キャップの
仕様

キャップの固定方法

落下高さ
(m)

推定衝撃
荷重
(kN)

結果

セーフティキャップ
(SC-1)

PC鋼より線
φ12.7mm×1.5×m×4本

厚さ
2.3mm

ボルト(SUS)M12×30×4本

インサート(樹脂)M12×40×4本

37

25

捕捉

セーフティキャップ
(SC-2)

厚さ
2.3mm

ワイヤーロープ(φ9×2本)

取付金具(丸鋼φ16×4本)

13

捕捉


 

 
 性能実験(静的実験)
実験概要

衝撃実験により推定された衝撃荷重を静荷重としてセーフティキャップに加え、性能が十分であることを実証し、また、その極限荷重を確認した。
 


 

セーフティキャップ静的性能実験値

種 類

実験確認項目

仕様

極限荷重
(kN)

状況

セーフティキャップ
(SC-1)

キャップの厚さ 厚さ 2.3mm

38

キャップの中央部が加圧器具
により貫通
キャップの取付孔強度
インサート引抜強度
ボルト(SUS)
M12×30×4本
インサート(SUS)
M12×50×4本

79

ボルト2箇所が固定されたまま
キャップの取付孔が破断

セーフティキャップ
(SC-2)

キャップの厚さ 厚さ 2.3mm

40

キャップの中央部が加圧器具
により貫通
製品との取付強さ 丸鋼φ16×4本

52

取付金具が1箇所だけ伸びて、
製品から脱落
※全ての各項目実験値は衝撃実験により推定された衝撃荷重(25kN)に対して1.5倍以上の安全率を有している
 

▲ページの先頭へ

 
 

斜面受圧板協会ホーム協会案内技術情報ダウンロードQ&A会員名簿お問い合わせ

Copyright © 2004-PUC. All Rights Reserved.